桜エビ | エビの種類とおいしい食べ方

生エビ、乾燥エビと、いずれもおなじみの桜エビ。乾燥桜エビは、香ばしい香りでより一層食欲をそそりますね。

体は透明だが甲に赤い色素を多く保持し、生体は透き通ったピンク色に見える。「桜海老」の和名はここに由来する。

引用:Wikipedia

名前の由来は、見た目からなのですね。この桜色は、食卓を華やかにしてくれます。

殻ごと食べられるので、栄養面でもばっちり。カルシウムが豊富なので、お子様への手作りおやつなどにも最適ですよ。

桜エビレシピ

小さな桜エビは、様々な料理に混ぜて使うことで、エビの豊かな風味を楽しむことができます。

うどんやご飯に乗せたり、冷や奴やお浸しに添えるだけでも、ぐっと彩りもよくなりますね。

おすすめ調理法
パスタ
お好み焼き、チヂミ
かき揚げ

コメントを残す