えび満月 by三河屋製菓

今回は、
「えび満月」by三河屋製菓
をレポートします!

三河屋製菓は1948年創業の老舗菓子メーカーで、看板商品の「えび満月」は50年超えのロングセラー商品です!

しかも三河屋製菓は、とにかく“エビのお菓子”へのこだわりがスゴイ!!
なんと商品ラインナップの17品中、15品にエビを使用しています。

えび満月以外にも
・えびみりん焼
・海老丸
・えびせん屋台村

などなど、とにかくエビにこだわったお菓子が勢ぞろいです。

実は、セブンプレミアムの人気商品「二度つけ えびみりん焼」も、実は三河屋製菓が製造元。エビ好きにとっては、三河屋製菓と聞くと、テンションが上がります!

さらに、三河屋製菓の大判のみりん焼は食べ応えがあってめちゃくちゃ美味しいです。

そんな三河屋製菓のエビお菓子となれば期待は自ずと高まりますよね!

ちなみに商品はこんな感じ。

パッケージデザインは長年変わっていない様子。

この昭和を感じるパッケージで、ファンの心を鷲掴みにしてきたんですね。

1パック75gと控えめな量。他のエビ商品にも多いですが、こちらも「中高年」がターゲットのようです。

キャッチフレーズには“サクッと軽い エビ天風味です。”との文章!

エビ天風味……ってどんな風味だ?という疑問は置いておいて、

オープンッ!!

中身はこんな感じ。にゃー。

小ぶりではありますが、それなりの厚みがありますね。

そして、なんといってもえび満月の特徴は、1枚1枚にしっかり小エビが詰まっていることでしょう!

もはや芸術作品を見ているかのよう。なんと美しい…。

「小エビの香ばしさと、あおさの風味がたまらない~!!」

実はこのえび満月、主原料は「じゃがいも」!さっくりでいて、ふわっとする食感を実現する為に北海道のじゃがいもをふんだんに使ってるんです。

エビとあおさの風味を最大限引き立たせる為の工夫ですね。さすが、三河屋製菓。

世界に2つとないえび満月の絵柄。それを眺めながら、頂く時間はなんとも贅沢な気分になります。

見た目も満足、味も満足の安定感は、さすがエビの三河屋製菓!さすが超ロングセラー!

エビ好きな方は、えび満月以外にも三河屋商品は要チェックですよー!

ぜひ皆さんも一度試してみてください!

ただし、カロリーは1パックあたり354kcalとなかなかです。フライしているせんべいなので食べ過ぎは注意!

エビ感 :★★★★★
美味しさ:★★★★★
ヘルシー:★★☆☆☆
コスパ :★★★☆☆

エビお菓子の実食まとめはこちら